トレンドフォローイフダン [東岳証券]の評価・評判と検証・攻略法

    トレンドフォローイフダン

    東岳証券の独自プラットフォーム「HorizonAuton」の自動売買機能「Algo Trade」で稼働するトレンドフォローイフダンは一風変わったリピート系注文です。

    ここでは、トレンドフォローイフダンの基本から評価・評判、そして検証・戦略まで幅広く紹介します。

    トレンドフォローイフダンとは?

    トレンドフォローイフダン(TFi)とは、設定した間隔でレートの変動を測定開始し、レートが動いた方向に自動で新規注文を実行し、自動で利食い・損切りを実行する、ちょっと変わったリピート系注文です。

    トレンドフォローイフダンのイメージ

    例えば10分毎にレートの変動を測定開始し、5分以内にレートが5pips上昇したら新規注文を発注し、指定した値幅で決済を行うといったような動きをします。この5pipsをブレークポイントと呼びます。

    トレンドフォローイフダンはきめ細やかな設定が可能

    トレンドフォローイフダンは、パラメーターを設定することでオリジナルのリピート系注文を作成することができます。

    トレンドフォローイフダンのパタメーター

    パラメーター  設定内容
    取引の注文枚数 取引の注文量です。1~500の整数で指定します。 
    最大同時保持ポジション数 最大同時保持ポジション数の上限値を設定します。
    売買種別 新規注文を買いのみ、売りのみ、買いと売りの両方の3つから選択し設定します。
    利食い 保有したポジションの利益が増加したとき、その利益を確定(決済注文)する設定です。利食いなしも指定できます。
    損切り 保有したポジションの損失が増加したとき、その損失を確定(決済注文)する設定です。損切りなしも指定できます
    ブレークポイント計測開始間隔(分)  ブレークポイントの計測を何分おきに実施するかの設定です。
    ブレークポイント計測時間(分)  ブレークポイントの有効時間を分で設定します。
    ブレークポイント ブレークポイントとは、ブレークポイントの計測を開始したときのレートを基準値として、レートが何ポイント変動したら、新規注文を実行するかの設定です。
    次の注文迄に必要な時間の経過(分)  新規注文が建った後、次の新規注文を実行するまでに必要な時間経過(分)です。 
    許容スリッページポイント スリッページ対策として、スリッページの限度幅を設定します。
    新規注文非約定時リトライ間隔(秒) 新規注文が約定しなかった場合の再注文間隔(秒)です。ここで設定した秒、新規注文が休止されます。

    トレンドフォローイフダンの評価・評判

    取引ツール

    トレンドフォローイフダンは東岳証券のFX取引プラットフォーム「HorizonAuton」上で稼働します。HorizonAutonは、直感的な操作が可能なので初心者の方にも取り組みやすい取引ツールとなっています。

    トレンドフォローイフダンを稼働させるためにはHorizonAutonに搭載されている自動売買機能「Algo Trade」の拡張機能を用いてトレンドフォローイフダンの拡張機能ファイルを取り込む必要があります。

    HorizonAuton

    最低取引数量

    トレンドフォローイフダンは、10,000通貨単位となっています。

    通貨ペア数

    トレンドフォローイフダンの取り扱い通貨ペアは以下の12通貨です。

    • 米ドル/円(USD/JPY)
    • ユーロ/円(EUR/JPY)
    • スイスフラン/円(CHF/JPY)
    • 英ポンド/円(GBP/JPY)
    • 豪ドル/円(AUD/JPY)
    • カナダドル/円(CAD/JPY)
    • ユーロ/米ドル(EUR/USD)
    • 英ポンド/米ドル(GBP/USD)
    • 米ドル/スイスフラン(USD/CHF)
    • 豪ドル/米ドル(AUD/USD)
    • 米ドル/カナダドル(USD/CAD)
    • ユーロ/英ポンド(EUR/GBP)

    取引コスト

    取引手数料

    トレンドフォローイフダンは手数料無料となっています。

    スプレッド

    トレンドフォローイフダンのスプレッドは原則固定となっていますが、比較的狭くなっています。

    米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 ユーロ/米ドル
    1.0銭 1.0銭 5.0銭 3.0銭 1.0pips

    スワップ金利

    トレンドフォローイフダンのスワップポイントは中の上といったところでしょうか。

    米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円
    14円 -14円 5円 63円

    情報コンテンツ

    トレンドフォローイフダンの情報コンテンツに「利益ランキング」と「運用資金目安」がありますがあまり有益な情報はありません。

    ただし、トレンドフォローイフダンはバックテストができますので様々な検証をすることができます。

    スマホ

    トレンドフォローイフダン専用アプリ「HorizonAuton」はAndroid、iPhone、iPadに対応していますが、トレンドフォローイフダンの取引履歴の参照だけで発注はできません。

    Android iPhone iPad

    adv4

    トレンドフォローイフダンの検証・攻略法

    トレンドフォローイフダンは、他のリピート系注文とは全く異なり、トレンドを判断しながら注文を繰り返します。

    トレンドを正確につかむためにはブレークポイントをどう設定するかがカギとなります。バックテストを繰り返しながら最適なブレークポイントを見つけることができれば他のリピート系注文より大きく稼ぐことができるかもしれません。

      コメントを残す