【2019年9月】ほったらかし投資の運用実績まとめ(+16.7万円)

時間のないサラリーマンにおすすめしたいのがほったらかし投資です。サラリーマンの為替コヤジが実践するほったらかし投資の9月の運用実績や口座状況を全て公開します。

ほったらかし投資の運用実績

2019年9月のほったらかし投資の運用実績は約16.7万円でした。

2012年からのほったらかし投資の累計損益は以下のようになっています。時価残高は-695万円(先月比+80万円)です。

1. トラリピ

2019年9月は115,509円の不労所得を得ることができました。

運用資金:1,893万円
運用歴:
7年9ヶ月(2012年1月開始)

トラリピは為替コヤジのメイン口座です。トラリピはとにかくリスクを抑えて長期運用しています。現在の設定内容については下記をご覧下さい。

現在のトラリピ設定

トラリピ口座状況

 

2. トライオートFX

2019年9月は20,776円の不労所得を得ることができました。

トライオートFXは短期運用のための口座です。現在はコアレンジャー(豪ドル/NZドル)を1万通貨で運用しています。

運用資金:110.7万円
運用歴:
5年5ヶ月(2014年5月開始)

トライオートFX口座状況

3. シストレ24

2019年9月は30,176円の不労所得を得ることができました。

シストレ24は長期運用のための口座です。リピート系注文に比べてハイリスク&ハイリターンなので運用資金を抑えています。

運用資金:48.5万円
運用歴:
7年8ヶ月(2012年3月開始)

シストレ24口座状況

 

4. トライオートETF

9月からトライオートETFの運用を開始しました。これまではFXの自動売買だけでしたが、ETFを加えることでリスク分散を図っています。
9月は215円の不労所得を得ることができました。

トライオートETFは中期運用のための口座です。現在はナスダックトリプル100
_カウンターを2枚運用しています。

運用資金:30.5万円
運用歴:
1ヶ月(2019年9月開始)

トライオートETF口座状況

コメントを残す