【2019年10月】株価指数CFD月間運用成績と積立方針

為替コヤジのサブ口座である株価指数CFDの月間運用成績です。2019年10月は米国S500とイギリス100をぞれぞれ1枚ずつ購入しました。

株価指数CFDの積立方針も公開していますので不労所得に興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

株価指数CFD運用方針

為替コヤジの株価指数CFD運用方針は以下の通りです。

GMOクリック証券で米国S500(S&P500)とイギリス(FTSE100)を下記の購入ペースで買い増す。

1月目:3万円積み立て⇒3万円でイギリス100を1枚購入
2月目:3万円積み立て⇒3万円でイギリス100を1枚購入
3月目:3万円積み立て⇒3万円でイギリス100を1枚購入
4月目:3万円積み立て
5月目:3万円積み立て
6月目:4万円積み立て⇒10万円で米国S500を1枚購入

さらに暴落したタイミングでも追加購入する。

株価指数CDF積立の詳細は下記の記事をご覧下さい。

株価指数CFD運用成績

1. 株価指数CFD月間運用成績

10月は13万円を入金して米国S100を1枚、イギリス100を1枚購入しました。

GMOクリック証券はポジションごとにロスカットレートを設定できます。米国S500は必要証拠金と任意証拠金を合わせて10万円、イギリス100は3万円になるよう調整しています。

銘柄 保有枚数 評価損益(円)
米国S500 1 10,204
イギリス100 1 1,418

2. 株価指数CFD通算運用成績

運用を開始したばかりなのでグラフはありませんが、数ヶ月したら公開します。

コメントを残す